党のカーニバル荘園の珍しい落書きを収集してまとめてあります。

2019/09/12 出所:魚はヒトデを感じます

今日はみんなで珍しい落書きを見てみましょう。

第五人格の仲間を歓迎して、今期の《荘園速報》を視聴して、荘園の中でもしすべての道具に価格の並べ替えを行うならば、皮膚はきっと最も貴重で、それから各種の珍しいペンダントと従者です。すべての道具の中で一番古いのは落書きです。どんな宝物でも落書きは出荷しやすいからです。

しかし、いくつかの落書きは例外的です。だから、私たちは荘園の中の珍しい落書きをまとめました。これらの落書きはつまらないですが、本当にそろえるのは難しいです。これらの珍しい落書きはいったいどうなっていますか?私たちについてみましょう。

2018年クリスマスの落書き

この二つの落書きは当時のクリスマス活動の奨励で、当時は収集しやすいです。その中でピエロの落書きは殺気が満ちているように見えますが、荘園ではもう見られなくなりました。荘園の利用者の流失が深刻だとも説明しました。

深淵一期の落書き

覚えているこのシリーズの落书きはプレイヤーが少なくなりました。これは深渊の一期の时に公式で作られたものです。でも、その时、気になったのは中には工场の登场がありませんでした。

2018年入学シーズンの落書き

あっという間に19年の夏休みになります。この落書きは2018年9月の入学時に公式に作られたものです。時間がこんなに早く過ぎるとは思いませんでした。この二つの可愛い落書きを覚えていますか?

2018年労働節落書き

この稀有な落書きは荘園の中で有名ですか?それとも比較的に大きくて、その時この落書きが現れる時多くのプレーヤーはすべて第1時間は荘園の中に走って塗って、これが荘園の中で第1回がカラーの卵の落書きの作品を持つのなためです。しかし、この落書きも時間がかかりすぎてそろえるのが難しくなりました。この落書きがあるのは基本的に古いプレイヤーです。

2018年感謝祭落書き

これも18年の感謝祭の落書きに続いて、もう一つのカラエッグの落書きがあります。全部で4枚あります。中には傭兵がスナックの秘密が暴露されています。この落書きはまだ見やすくなりました。時間が近いからかもしれません。

演繹の星の落書き

最後の組の珍しい落書きは演繹の星の作品です。本当に毎回この落書きを見るのが楽しいと言っています。三人のキャラクターのデザインはとても可愛いです。